生霊に関して

霊能研R3 本物霊能者の紹介所

生霊

【一般的説明】生霊について

【2012.02 霊能者K氏監修済】

生霊とは、自分の意思に関係なく、思う相手方へとぶ魂の分身(自分の思いが分身化したものが形となって現れたもの。蜃気楼の様なもの:本来近くにないものがそこに存在している)の事です。

飛ばしている本人には自覚が無い場合が殆どですが、故意に飛ばしている例も存在します。
「憎しみ」「恨み」「妬み」「嫉妬」等、相当のマイナスの念が存在しないと飛ばないものなので、軽度の念であれば飛ぶことはありません。

相手はその念の強さや種類にもよりますが、マイナスの念を受けているとすると、精神が不安定になったり、体調が優れないといった事があります。影響の受け方には個人差が多く、霊感体質だとダメージが大きくなりやすい傾向があります。また、何体もの生霊を背負ったまま普通に生活している方も世の中には存在します(ヤクザだった)。影響を受けるか受けないかは、その方の霊感体質・性格的なマイナス要素によるものも大きいと思われます。

生霊は霊能者にはそれぞれの表情や感情が確認できます。例えば憎しみや憎悪の場合は般若・鬼の様な形相となる。実際に角が生えたりすることもあり、顔が変形してることもあります。霊能者の行う対処法としては、生霊を消す手法、対話によって本人のところへ返す手法の双方が用いられます。

また、根本的な解決は現実的な問題解決しかなく、それが解消されない限り再度生霊が飛んでくるので、対処が難しい。本人がそれを気にせず強い気持ちをもつ事が一番の現実的な解決策と言えるかもしれません。

「その人の傍にいたい」とか、「その人が好きだ」「その人が心配だ」という様な一概にマイナスとは言えない場合はどうであろうか?結果から説明すると、そのレベルで生霊が飛ぶことはありません。それらしいものを目撃する例もある様ですが、大抵はその辺の浮遊霊の場合が殆どです。しかし、あまりにも限度が超えた思いを持っていると、無意識に相手に飛ぶ場合があります。その場合は異性が近づいてきたりする時に邪魔したり、それを壊そうと働きます。この場合、相手への精神的・身体的な悪影響はありません。マイナスだと直接、プラスだと間接的。これが生霊の方式となっています。

【霊能者K氏談】
『自分は「縁切り」という術を使用する事で、本人の恨み自体を抑えますね。でも、これは相当な能力者でないと出来ません』

【私見】生霊について

【一般的説明記述後に記載】

まず、相当な念でないと飛ばないのでそこは安心です。自分はそこまで人を憎んだり恨んだりした事は人生で一度も無いと思う(と信じてる)から飛ばす側がどのレベルの念なのか想像し難い面がありますね。まぁ憎んでいる相手が調子悪くなるのは、憎んでいる本人からすれば嬉しいことなんでしょうが・・・う~ん。コントロールは可能なのかな?Q&Aで確認することとしましょう。

また、プラスの念は相当でないと飛ばないという事です。閲覧者様の中にも誰かに片思いしたり、恋したりしている方もいると思います。そういう気持ちって「結構強い念」だと思うのだが、一般的にはそういうのは飛ばないらしい。飛んだら飛んだで困りそうだけど(^^;

【私的Q&A】生霊について

【Q】管理人より質問

生霊が憑依するということはありますか?

【A】霊能者K氏回答

あります。生霊が相手の魂の隙間に入るケースはあります。憑依体質の場合は生霊は表に出る場合もあるね。軽い憑依体質の場合は気づかない場合が殆どですね。何体にも憑依されていて、その中の一体が生霊だったケースがあります。

【Q】管理人より質問

生霊をコントロールできて、人を動かし自分の思い通りになる人生を送っている人もっていますか?

【A】霊能者K氏回答

生霊自体はそこまでの力はない。そんな人はいないね

【Q】管理人より質問

有名人など認知度の高い方は、生霊だらけになってしまう気がするのですが、実際はどうなのでしょう?妬み・嫉妬とか多そうな気がします。

【A】霊能者K氏回答

相当な念がないと飛ばないので、それは無い。AKB48も大丈夫でしょう(笑)

【Q】管理人より質問

呪いの正体は実は生霊なのですか?丑の刻参りなど、すごい念が飛びそうですよね?

【A】霊能者K氏回答

呪いは基本「術」です。そういう事まで請け負う神様に対して自分の魂を売って行っている。なので正体は生霊ではなく、神力か魔力。請け負っているのが魔物や霊体の場合もあります

【Q】管理人より質問

片思いの人がいて、その人に振りむいて欲しいとか思ったら念が飛びそうで怖いんですが、恋愛恐怖症にならないで大丈夫ですか?(笑)

【A】霊能者K氏回答

それは大丈夫です。そこまで心配しなくて平気です。そんなんで飛んだらAKB48は大変なことになってしまいます(笑)

【wikipedia記載内容】生霊について

生霊(いきりょう、しょうりょう、せいれい、いきすだま)とは、生きている人間の霊魂が体外に出て自由に動き回るといわれているもの。

人間の霊(魂)は自由に体から抜け出すという事象は古来より人々の間で信じられており、多くの生霊の話が文学作品や伝承資料に残されている。広辞苑によれば、生霊は生きている人の怨霊で祟りをするものとされているが、実際には怨み以外の理由で他者に憑く話もあり、死の間際の人間の霊が生霊となって動き回ったり、親しい者に逢いに行ったりするといった事例も見られる。

» 戻る

タイトル タイトル
タイトル タイトル

お知らせ