霊視に関して

霊能研R3 本物霊能者の紹介所

霊視について(総論)

【一般的説明〔霊能者監修済〕】霊視について

【2012.08 霊能者K氏と直接会った際に同時記載】

特殊な能力(基本は本人の能力、神仏の力を借りている場合もあります)によって、普通の方では見ることのできない神仏の世界を見ることを指します。神仏の世界とは

  1. 天界
  2. 霊界
  3. 現界(我々のいる世界)
  4. 地獄界
  5. 魔界

に分けられます。上記5つは全てに関して見える波長が異なっていて、能力者によって、その一部、全てを見れる者もいます。
波長に関してはラジオの周波数を考えてもらえば分かり易いと思います。意識的にそれぞれにチャンネルを合わせる事が私にはできます。チャンネルを合わせる事により映像的に頭の中にフッと入ってきます。脳から発信されてくる感じですかね。ちなみに音は存在しません。
また、霊視は場所的・距離的なものは無関係であり、いくら離れていても可能です。
「見る能力=霊視」と考えてよいでしょう。

【私見】霊視について

【注:一般的説明を記載前に記述】

霊視といっても、いろいろなイメージがあると思うのだ。

  1. 対象者の近くの神、霊の姿を確認できること
  2. 対象者の色々な背景も含めて見通すことができること
  3. 対象者の未来などが見えること
  4. 対象者の現在の状況が見えること
  5. 対象者の過去が見えること
  6. 対象者の気持ち(本心)などが見える

いったい、どれをもって霊視なのだろう・・・。
その霊能者によって、その範囲は変わってくるとは思うが。

『普通の人には見れないものを見る能力=霊視』
『霊視=本来知り得ない部分を知る能力』

と捉えるべきか。う~ん。書いててワケわからなくなってきた(^^;
上記1~6の霊視が可能な霊能者であれば、世の中の殆どの事を透視できることになる。いっつも思う事なのだが、この能力があれば世界征服できるレベルだと思う(本音)。

個人の欲で能力を使ったりするのはご法度なのかもしれないけど、良い事に使えば良いのでは!?例えば警察の一組織になって未解決事件などをバシバシ解決できると思うのだ(特に殺人事件とか)。
その辺りの一般的にはタブーとも言われる質問をQ&Aで聞いてみることとしよう!(ちょっと勇気いるけど(^^;)

ていうか、何で霊視できるんだ!?(根本)

【私的Q&A】霊視について

【Q】管理人より質問

霊視する時はどの様な形で見えるのですか?

【A】霊能者K氏回答

基本的には、そのまま見える。画像で見える。まるで映画やテレビの様に見える(カラー)。画像や動画には音はない。ばーっと見させられる感じですね。

【Q】管理人より質問

なぜ、霊視ができるのですか?わかる範囲でお答えをお願いします。

【A】霊能者K氏回答

もともと生まれながらに霊感はあるけれども、自我の目覚めとともに霊感は自然と低下するのが普通。それが、そのまま維持されたり上昇したりする。自分の場合は成人までは一般的な感じだったけれども、周りにいる方により落ちついていた霊感が感化され、急上昇したのです

【Q】管理人より質問

相手の未来を霊視する事はできますか?また、それの的中確立はどの位ですか?

【A】霊能者K氏回答

未来は変動しやすいので、霊視しずらいですね。おおまかな流れはその時点では見えてきますけど、その方の生き方や考え・行動によって変化するので難しいですね。

【Q】管理人より質問

恋愛・結婚に関する霊視を行う事があると思うのですが、どういった場合「こりゃダメだ。諦めろ」と思いますか?離婚届けに記入しているシーンとか見えるのですか?(^^;

【A】霊能者K氏回答

お互いの性格の不一致であったり、単に妄想である場合。相手を騙している(複数の異性がでてきた等)場合ですね。

【Q】管理人より質問

「霊視するぞー!」と思わなくても余計な物が見えちゃう時ってありますか?

【A】霊能者K氏回答

あります。ぼーっとしている時や何も考えてない時や、精神的に疲れている時に関係のないものが見えてしまうことがあります。

【Q】管理人より質問

「この霊視はするんじゃなかった・・・」と思ったエピソードがありましたらお願いします。

【A】霊能者K氏回答

一番いやなのはお墓そのものとかお寺や学校の霊視ですね。依頼主と関係ないのがどばどば次から次へ出てくるんですよねー。

それが面倒くさいんですよねー。いちいち関係のない霊体の話を聞いている暇はねぇ!あとから、ああ。。こんなところ視るんじゃなかったなぁ・・と後悔する事があります。それが面倒くさいす

【Q】管理人より質問

上記【私見】の1~6の可能な霊視を教えて下さい。

【A】霊能者K氏回答

1は完璧に見えます。2、4、5はカテゴリーとしては透視能力なので私はできません。3は全ては見れないですね、基本的に未来は見にくいです。未来はその人のその後の生き方によって変わりますからねー。

霊視と透視は違います。透視レベルで必要な事柄は後ろの守護神が見せてくれる場合があります。余計なところは見せてもらえない。6はまぁまぁ見えますね。

霊視は人が見れない神仏、透視は現実的な部分。世の中には両方できる人もいれば、片方に長けている人がいる。

【Q】管理人より質問

仮に自身の欲のために霊視を使用した場合はどうなりますか?

【A】霊能者K氏回答

見させてもらえないです(笑)シャットアウトされます(笑)

例えば宝くじ・ナンバーズ・株とか、ギャンブルも基本的には使わせてもらえないんです。もしもそれができていたら私は今頃カリブ海で豪遊してます(笑)仕事してないですよ(笑)

【Q】管理人より質問

警察の一組織として働けたら凄いことになると思うのですが、困っている被害者や被害者家族の無念を晴らすっていうのも良い事だと思うのです。犯人も罪を償うべきだと思うのです。

【A】霊能者K氏回答

やろうと思えば可能。

ただ以前に守護神からあえて余計なところに足をつっこむと周りの人にも逆恨み、危害が及ぶ可能性があるという助言を以前もらっている。もしも依頼がきたら、一応殺された方を呼び出し、どんな相手だったかを確認し、相手の気を追跡します。ある程度の場所(ぱっと一瞬背景だけ見せられる事もある)の特定はできる。かなり難易度が高いので正確に当てるのはかなり難しいです。ある程度の範囲は絞りこめます。

【Q】管理人より質問

失踪者の生死とかは判りますか?

【A】霊能者K氏回答

生死の判断はできます。亡くなっていればすぐ呼び出せます。生きていれば呼び出せません。私の霊視検索にかかるか、かからないかです。

【Q】るる様より質問(掲示板2013.11.02投稿)

霊能者さんは、私情がからむ相手は霊視できないのですか?(ご自身や、家族、親戚、恋人、または片思い中の相手など)それ以外の人が相手でも、その人が知られたくない!と強く思ってる事は霊視できないのですか?

【A】霊能者K氏回答(2013.11.05)

基本的には私情絡みの鑑定も可能です。しかし、私の場合は私情の絡むものには霊視は使わないです。あくまでも、霊視は仕事・人助けで使うだけでプライベート的な部分では使いません。個人的な霊視はしないです。本来の自分の力のみで頑張ります。そんな変な能力は当てにしません(笑)

神仏的問題であったり、困ってたりすれば、身近な人に頼まれれば見ます。頼まれていない事はみません。勝手に霊視することはありません。

【Q】るる様より質問(掲示板2013.11.02投稿)

その人が知られたくない!と強く思ってる事は霊視できないのですか?

【A】霊能者K氏回答(2013.11.05)

見ようと思えば見えます。

プライバシーの部分ですか・・・・霊視できないわけではありませんが、そこに関しては見ない様にしています。パッと見えちゃう事もありますが、場をわきまえて伝えて良いこと悪いことは選択してお答えしています。その人の人権もあるので、霊視だからといって何もかも全てを伝えるというのはどうかな・・・・と思います。

相手の性格とかも含めてプライバシー的な部分、あまり深いところまで見られたくない人、あまり深く見ると、その人自身が傷ついてしまったり、トラウマになる人もいますので、その辺りも考慮し、人権を尊重しながら霊視・回答はしています。

【Q】るる様より質問(掲示板2013.11.02投稿)

何らかの方法で霊能者さんに霊視されないようにすることは可能なのでしょうか?霊能力者さんにしかできない方法があればそちらも教えていただけますか?(ふわっとで結構です^^;)

【A】霊能者K氏回答(2013.11.05)

うーん。自分はできますね。素人には無理です。能力者でもそこまでできるかは難しいです。特殊な事をやって見させない事は自分はできますね。

私の場合は相手がその操作をしていたら、その操作を解除して、その中に入り込む事も可能です。攻略するのは能力次第だと思います。

自分ですが、他の能力者が見ても霊視しても万華鏡の様にグチャグチャにできます。自分以外の特定の人をそういう風に見させない様にもできます。神仏系も化けたり同じ様な操作をしてますよね。あれと同じ様な事をコッチで操作してできます。方法ですが、ある種、術、特殊な能力なので、普通の人は理解できません。まぁAVっぽいですね(笑)無修正機能を持っているかどうかです。モザイクもつけれるけど、それも解除可能です(笑)

【Q】るる様より質問(掲示板2013.11.02投稿)

霊能研の霊視のQ&Aで、自身の欲のためには霊視できないとありましたが、ギャンブルだけでなく、単純な欲求や私利私欲がからむ内容はだいたい見えないということでしょうか?(人間関係とか金銭関係とか)わが身可愛さみたいな自分勝手な動機だとだめだなのでしょうか?

【A】霊能者K氏回答(2013.11.05)

内容にもよりますけど、時と場合によっては見せられる場合もあります。それは神の判断です。私がぼかしをいれるのと同様に神が私にぼかしを入れます。

神が正当かどうか判断して伝えられます。ぱっと視える時もあるけど、全くシャットダウンもありますね。それは私が判断できることではないし・・。見えないときは「みさせられないんだな」と思うわけで、自分なりに納得する訳です。

【Q】るる様より質問(掲示板2013.11.02投稿)

これらの「霊視出来ない」という事象は、霊能者さんの中の正義感や罪悪感がストッパーになるなのでしょうか。それとも神仏や見えない世界の理なのでしょうか。

【A】霊能者K氏回答(2013.11.05)

私の正義感とか罪悪感ではなくて、神の判断です。

自分の中で正義と思っても、神の中で正義でなければ見せてくれません。霊能師といえど、普通の人間ですので、それを判断をするのは神の判断です。まぁ仏は関係ない。仏に何か言われる筋合いはないですね(笑)「仏は黙ってろ!」ってって感じですが(笑)仏に関しては私が判断します。私に関しては神が判断します。そういう役割分担になっています。

私が正義だと思っているものに関して全部いろいろやってくれたら最高なんですけどね(笑)能力者は自身を過信すると間違った方向にいくので、神によって、それが制御されている感じですね。変な事に霊視・術などは使えない事になってます。それを無視して強行していくと、その関係が崩れてしまって大変な事になります。

私の場合は困っている方を優先に考えていますので、そういうことはできないです。それによって自分が神から力を奪われたりすると、色々な人に迷惑をかける事になってしまいますよね。

【Q】ジャム様より質問(掲示板2013.11.15投稿)

失踪者の生死はわかるとありましたが、これは動物に対しても可能でしょうか?

以前とても可愛がっていた飼い猫が帰らなくなり、ずいぶん手を尽くしましたが、何の手がかりもありませんでした。ふとした時に思い出しては心が痛くなります。もう諦めてはいるのですが、失踪した動物に対しても、霊視により何かわかることがあるのか(生死や、当時何があったのか、現在いる場所など)、疑問に思いました。

【A】霊能者K氏回答(2013.11.18)

飼い猫の場合は写真とか見せてもらえば生死の判定はわかりますね。また、生きている場合は現在の場所はある程度は絞り込めます。場所を特定するのは非常に難しいですが・・。

霊視で画像(風景)を見せられても、自分が見たことない場所だとそれが何処なのかの判断は難しいのです。ぱっと見せられる画像は住宅地だったり、山の中だったりしますので・・・。自分が知っている場所だとすぐにわかりますが、行った事ない場所だと「どこなんだ、これ?」という感じになります。そういう場合は現地に入り、徹底的に霊視しないとわからないです。

【Q】たけし様より質問(掲示板2014.06.30投稿)

霊視鑑定のことについての質問です。

①霊視鑑定で才能や天職なども分かりますか?
②霊視鑑定のとき質問は何個までとか決まっていますか?
(例 普通の霊視鑑定は5個まで、前世鑑定は3個など)

【A】霊能者K氏回答(2014.06.30)

①それはウチでは仕事鑑定というのがありますので、そちらでその方の適職・天職的なものは鑑定しています。なので、そちらで判ります。

②聞きたい事に制限はないですけど、その中でも本当に困っている事や知りたい事を鑑定していきます。
私のところに相談してくる方で多いのは霊体質的問題・怪奇現象とかですけど、体調不良・精神不安定とかの原因を調べる。そういう人については相談時に余計な質問などはしてきません。本当に困っている事に焦点を絞り霊視にて原因を究明します。

憑依体質や見えたり聞こえたりする霊感体質ですが、神仏的な事に直結している事を鑑定するのが主体になりますので、そういう方々が何個も質問してくることは正直あまりありません。変な質問が多い=今現状困ってないけど興味本位の質問については、鑑定依頼の段階でお断りしています。何個とか言っている時点で今本当に困っていることは何もないですよね。自分の先祖、守護霊とか気にしている人は気持ちに余裕ある人ですね。できる限り回答はしていますが、あまりにもくだらないことで鑑定依頼が来た場合はお断りしています。

【wikipedia記載内容】 霊視について

三輪明宏は、霊能者が「霊を見る」と表現することについて、以下のように説明した。

「霊を見る」というのはどこで見るかというと、大脳のスクリーンで見ているとし、ちょうど、夢というのが肉眼を用いずともはっきりと映像として見えるのと同じことだという。
霊能者によって見え方というのは様々であり、異なっているという。

霊能者といわれる人たちの多くは、目を半眼にする(少しだけ開ける)かあるいは閉じると、大脳のスクリーンに映った映像を読むことができるという。そうしておいて、そのスクリーンに映った映像で判断をするという。これが顕著にわかる人を我々は霊能者と言っているのだという。

(つまらない解説なので以下略(^^;)

» 戻る

タイトル タイトル
タイトル タイトル

お知らせ