霊能者K氏への質問と回答(02)

霊能研R3 本物霊能者の紹介所

霊能者K氏への質問と回答(02)2013.03-2013.04

【Q】地縛霊について - 白玉

質問です。地縛霊に対して鈍感な人や無関心な人には影響がないものなのでしょうか?いわゆる「曰く付きの土地」にお祓いもせず新築、神棚も設けていない(信心していない)家庭を知っているのですが現在の所は何も起こっていないようです。今後も霊を気にしなければ(意識しなければ)そこに居ても大丈夫なのでのしょうか?

Re: 地縛霊について - 霊能研 管理人

再び、ご投稿ありがとうございます。地縛霊に関しては自分も謎な部分が多いです・・。お話を伺う限り霊感度も関連する気もします。その地縛霊の考え方次第なのでしょうか・・。

まだ、地縛霊の項目は作成前ですので、自分の「くだらいない質問群」と共に霊能者K氏に聞いてみますね。

掲載は3月中旬の「地縛霊」の項目をアップする時に聞いてみますねー。ほんと、投稿をいただきありがとうございます。

ここの掲示板がかなり厳しい状況でしたので・・・(自分もその存在を忘れかけていました(笑)(^^;

※さぁ!他のみんなも質問だ!とか言ってみる・・

Re: 地縛霊について - 白玉

ご回答ありがとうございました。

ご説明を拝見し、やはり「曰く付きの場所」には住まないに越した事は無いようですね。該当の家族も傍からみて「何事もなさそうに」見えているだけなのかも..これからもなんだかですね(怖)

ちなみに別件で、やはり「曰く付き」の家にこれから転居される方を存じているのですがこういうところへ住まわれる方とのお付き合いも避けた方がいいでしょうか。こっちまで影響を受けてしまうとかあるのでしょうか?

Re: 地縛霊について - 霊能研 管理人

「霊障などは血の繋がりのない第三者へ影響するのか?」

ということですよね?うーん。ケースによりけりでしょうが、どうなんでしょう。今度、聞いてみます。その後アプしますね。

【Q】地縛霊について(ご解答お礼)- 白玉

ご回答いただきました霊能者様、お取次ぎいただきました管理人様

この度は「誰にも聞けない、なかなか教えてもらえない」多くの質問に対し、わかりやすくご説明いただき有難うございました。最近思っていた「確かに建物は立派なのだけどどうもここの雰囲気がねぇ..」とか「住んでる人がどうもねぇ..」の「なんだか感」が払拭できました。

Re: 地縛霊について(ご解答お礼) - 霊能研 管理人

こちらこそ、ネタを提供していただきありがとうございます。次回の項目は「怪奇現象・心霊現象」を予定しています。霊障の項目と重なる部分はありますが、よろしければご投稿いただけたらと思います。

※「他のみんなも質問だ!」と再度言ってみる・・(汗

掲示板を閲覧している皆様へ・・

先日、会議した時に霊能者K氏より『管理人さんのページで、どこに頼んでもどうにもならない様な激しい怪奇現象やポルターガイスト現象とか起こっている人、1名様限定で無料で募集してみてくれない?終わったらHPへ載せる感想文書いてくれるのが条件で。最近、激しい怪奇現象とかの依頼がなくて腕なまっちゃうんだよねー』と話をしていました(^^;凄い自信です。

霊障・怪奇現象の項目をアップすると同時に、その件も特設ページを開設しますので、周りに超絶激しい怪奇現象が起きている方がいる人はご準備下さい(^^;何を!?

管理人による一次選考、霊能者K氏による二次選考を設定する予定です。霊能者『「足音が聞こえる」や「幽霊が出る」とか、そんな簡単なレベルでなく、もっとトンデモないのを相手にしたい!』との事です・・・いるのか?そんなのとか思いつつ。

【Q】おかしな人 - whi

下の方にも書いたのですが、呪いをしないとすまないようなとり付かれたように、呪いや
邪気を送り続けているような人は、何年ぐらいで、ダメになってしまうのでしょうか?

その人が、元気なうちは、それを、自動的にやり続けるということですよね?その人が呪いなどできないように、することも可能なのでしょうか?

一応、下のほうに挙手したいですと書いたけれど、お邪魔だったでしょうか?

Re: おかしな人 - 霊能研 管理人

こんにちは。ご投稿ありがとうございます。

申し訳ないのですが、今回募集しているのは、あくまで神仏問題により、【他の霊能者が全く歯が立たない様な凶悪な心霊現象】を対象としていますので、呪術をかける現世の人間は対象としておりません。

上記、
>呪いをしないとすまないようなとり付かれたように、呪いや邪気を送り続けているような人は、何年ぐらいで、ダメになってしまうのでしょうか?
については、本日確認してみますね。

おかしな人 - whi

ありがとうございます。

「他の霊能者が全く歯が立たない様な凶悪な心霊現象」

そうでしたか・・メールから詳細書かせていただきましたが、他の霊能者が全く歯が立たない様な凶悪な 術者で、最後が、違っていましたね。失礼しました。大量の人に呪いを送ったり、24時間ほぼ、毎日やっているのは、ある種現象ですが・・

了解いたしました。

Re: おかしな人 - 霊能研 管理人

霊能者K氏に直接確認してみました。発言そのまま記載。高速タイピング(汗

【霊能者K氏】
それは、個人差があってわからないです。まぁ、いずれ跳ね返ってくるのでしょうが、時期まではわからないです。私なんて同じことやっても跳ね返ってこないですよ。ただ、神様に見放されるだけです(笑)裏切り者。

あとは能力者によってはそれ専門にやってる人は慣れているでしょうから。リスクあっても。呪いの跳ね返りは自分に来る場合と家族・親族など近い人にくる場合もあります。他の大切な人の所にくる可能性もあります。親族・家族・彼女であったりします。

跳ね返ってくる方はたまったもんじゃないです。

【Q】憑依されたまま、一緒に生きる - 一休

お聞きしたいのですが、一生、憑依されたまま、気が付かないで生きているひとは、いるのですか?

Re: 憑依されたまま、一緒に生きる - 霊能研 管理人

ご投稿ありがとうございます。明日、4/1に会議予定ですので、その際に確認しまして【憑依】の項目にアップいたします。

実は、この質問、霊能者K氏に全く同じことを自分自身がした事あったりします(汗)自分も殆ど無自覚の憑依でしたからね。そのうち自分自身の事もちょこちょこと書いていきますね。回答はだいたい想像できますが、質問後に掲載しますねー。

管理人「自分には憑依されている実感なんて全くなかった。無理やり取り除かれた事で《ここはヒミツよ♪》になってしまった。共存できたのなら、それで良かったのに!」

霊能者K氏「遅かれ早かれ、何か精神的に問題が起きていた可能性が高いです。それは数年後、5年後、10年後だったかもしれませんが、本人に自覚があるないに関わらず、一生何の影響を受けないという事はないですね。精神的に不安定になったり様々な事が将来起こったでしょう○○さん(管理人の名前)の場合は軽度の憑依でしたから、自覚が無かったのでしょう」

私と霊能者K氏には特殊といえるご縁があり、ある種、何もしらないまま対面し、半ば強制的に浄霊を受けた過去があります。詳しくはそのうち、【管理人のヒミツ(仮)】(誰も知りたくねぇよ(汗)の項目を作成したときにでも。

現在憑依されてなくても精神的に不安定なんですけど(汗)

【Q】私が聞いた「怪奇?現象」 - 白玉

このお彼岸中の出来事です(エイプリルフールじゃありません)

夜中に亡くなった祖母(母方)の声が聞こえました。言っている言葉は判らないのですが、音声が間違いなく聞き覚えのある祖母の声。しかし、夢ではなさそうで映像が全く浮かばず真っ暗なままでした。

数日前に田舎に住む母が怪我をしたと聞いて心配していました。そこで「おばあちゃん?私よりお母さんの所へ行ってあげて。怪我して治療中なのよ」と言った自分の声で目が醒めました。しかし目覚めて「もしかして私に様子見に行って」って事だったかとも思い、気になって様子を尋ねようと母へ電話し、事の次第を伝えると、「あれま!先日親類の人も似たような話で電話してきたのよ」と。

親類の話では、親類の方が着替えをしている最中に、その方のお母さんの声が聞こえたと。そして立て続けに「そんな大きな声を出して」とたしなめるウチの「祖母」の声がしたというのです。

親類の方曰く、「私がボケてるんじゃないわよ、間違いなく声がしたのよ、お宅のおばあちゃんの声も良く覚えているから」と。私も寝ぼけてた訳じゃないです。
母は「あなた(私のこと)も、親類もどちらの話も本当だと思う。きっと親類のおかあさんもウチのおばあちゃんも、皆のこと心配してくれてるんだわ」と言っていました。

この話を母から聞いて私もビックリしましたが、怪奇?現象と言うよりは、「あの世でも親類のお母さんとウチのおばあちゃんが一緒にいるんだな」ってホッとした気持ちになったのです。あの世からこの世へは「大きな声掛け」って禁止なのかな?気になる所です(笑)

Re: 私が聞いた「怪奇?現象」 - 霊能研 管理人

こんにちは。毎度どうも(^^)/

確かに、ハッキリ現れてズバッと注意したり、何かを伝えたりすることってあんまり無いですよね・・。

>あの世からこの世へは「大きな声掛け」って禁止なのかな?

ちと霊能者K氏に聞いてみます。でも、霊感度とかの問題も絡んでいる気もします・・・。

Re: 私が聞いた「怪奇?現象」 - 霊能研 管理人

霊能者K氏に直接確認してみました。【怪奇現象・心霊現象の項目にも一部転載しますね】

発言そのまま記載。高速タイ・・(以下ry

【霊能者K氏】

別に禁止されているわけではないです。身内に危険が迫っている場合はなんとか助けたい、伝えたいと必死に思うものです。たぶん、こういう場合は本当に大事な人の場合はとっさに助けにきたり、声なりで伝えようとするので、もしかしたら、心配でかけつけた可能性があります。なくなった方は身近な方のことは気にかけている。誰かに教えなきゃと必死に伝えてきます。

霊感なくても、そういうときって聞こえてくる場合ありますが、精一杯の形の表現で、夢枕にたったのかと思います。直接声はかけられないけど、それが限界だったのでしょう。服とか着ている最中は無になっていることが多いので、強い念が飛んできて、たまたまそれが聞こえたのかもしれませんね。強い念が飛ぶときは頭の中にひびいてきます。

ちなみに、耳鳴りがおこったりするときは大抵、何か話しかけられている場合があります。男性の場合は左が神系、右側が仏系です。女性は逆になります。純粋に病気の耳鳴りってあんまり無い感じです。

Re: 私が聞いた「怪奇?現象」 - 白玉

ご回答いただいた霊能者様、お取次ぎいただいた管理人様ありがとうございました。

「亡くなった人が気に掛けている~」とのお返事に自分も納得、さらに安堵致しました(~o~)

姿は見えないけど何かしら気配というものを感じたりする事はありましたが、それが今回のように「声」という具体的な現象となったのは驚きでした。しかも私だけじゃなく親類の人もだったから、なおさらです。

ちなみにその親類の方のお母様はちょうど1年前のお彼岸中に亡くなられていました。いつも介護に付き添ってくれていた娘さんを心配してつい声が大きくなり「そばで見守ってるよ」とのアピールだったのかなと思います。ウチの祖母はいつも遠慮がちで目立つ事を嫌ってましたから、ついその様子を見て声が出ちゃったのかもしれません(^^ゞ

ちなみに後日談ですが、怪我で洗濯が数日できないままだった母が「おばあちゃんが白い割烹着を着て洗濯物を干してくれてる夢を見た」と言ってきました。

「私が生きてたらこうやって手伝うのにね」ってところでしょうか(笑)近々様子を見に田舎へ行こうと思います。

【Q】私が見た「怪奇?現象」 - 白玉

ご期待に添えるとは思えないので「数の内」ってことで。

法事の席(親類宅)での出来事です。

読経が終わり、その後の会食の準備の為、出席者10数名程総出で、部屋を出たり入ったりバタバタとしていたところ、本家筋の女性1名がやおらフラフラと仏壇へと近づいて行き「これは〇〇の位牌..」「これは△△の位牌..」と指差しながらブツブツ言っているのが聞こえたのです。

この親類宅はウチからみて「本家」にあたるのですが、本来ならばウチのご先祖が跡を継ぐはずだったこの本家を諸事情にご先祖達が追い出され他家に「のっとられた」形となってしまっているのです。

この法事の少し前に、ここの当主の葬儀があってその際に、何代か前の、この本家に残っていた我々のご先祖のご位牌やお墓が勝手に処分されていたことを初めて知らされ(というか「気付いた」)ていたので、その彼女の何かに憑かれたような様子を見てハッと「も、もしやウチのご先祖が居場所を探してる..??」

血の気が引きました。

彼女、前回の葬儀で初顔合わせだったですがその時の印象は「挙動不信」しかも見た目も思い切り「貞子」風(きゃー)

怖くなって自分もその場から動けなくなって。でも皆バタバタしていて誰も彼女の異変に気付かず。

「どうしよう..」と腰砕けのまま思ったその時、彼女のいとこだったか本家筋の人がその異変に気付き、「ちょっと、どうかしたの?何をやっているの?」それでもなおブツブツ言いながら指差しを繰り返す彼女に「ちょっと、やめなさいってば!」と顔を覗き込み、ギョッとしたいとこ。しかし、いとこを振り払いなおも立ち尽くす彼女に

「やめなさいってば、何してるのよ、おかしいよ」と。いやがる彼女を後ろから羽交い絞めにし、仏壇の前から引きずるように引き離しました。信じられない光景でした。この様子に気付いている人が他にいないのが不思議でした。彼女らに気を留めることもなく淡々と準備が進んでおり、

私は「足がしびれてしばらく立てなくなって」と頭をかきながら他の親類の前では何事もなかった、見なかったフリをしながら手伝いの中へ加わりました。そして会食の席が整うもこの様子の事は誰からも触れらないまま食後、解散となりました。

ウチは代々、特に「女性」が、自然と周囲から「にらまれ」る立場だったり、極端な言い方かもしれませんが「存在自体」を猛烈に拒絶されるような立場に追いやられたりと、いずれにしても何もせずとも「攻撃対象の標的」になりやすいと感じてきました。

このような「怪奇?現象」を目の当たりにしたことで、このことが自分の感じてきた事と何か因縁めいた?関係があるのか?と思いました。この事例が「怪奇現象であったのか?」も含めもし今後対処できる事があればご回答いただきたいと思います。よろしくお願い致します。

Re: 私が見た「怪奇?現象」 - 霊能研 管理人

毎度どうも(^^)/なんだか、凄いシチュエーションだったみたいですね(^^;

文章を拝見する限り家系霊障と憑依絡みな印象を受けますが・・。先祖が何かをしでかしている様な・・・。こちらに関しては別個、霊能者K氏に尋ねてみて、こちらに間接的にレスを記載します。恐らく、霊視鑑定をしてみないと判明はできないでしょうが、何か霊能者K氏が何か感じる所がある様であれば、レス記載しますね。

霊能者K氏のお返事は以下の通りです。
ほとんど発言そのまま記載デス(^^;高速タイピングしているため、誤字脱字があるかもしれません。ご参考にしていただけたらと思います。

【霊能者K氏談】
どうなんですかねぇ・・・まず、その女性の方自体にもしかしたら霊体質があり、もしかしたら憑依されているのか・・・あとはやっぱり、そういう家系のトラブル。本来家督であるものが分家になり、別の者がなるというのはどうしても、先祖間での争いになりかねないですねぇ。あとは、先祖間のトラブルを引き起こしている要因が他に何かあるのか、うーん。家系をたどりながら霊視していかなければわからないですね。

実際、どういう理由で出されたかはわかりませんが、出された方の先祖はいい気がしないですよね。自分からすすんで家督放棄はよくありますが、放棄の形でなくなんらかの理由で出されたとなると、その時点で何か霊障がおきていた可能性も考えられます。

Re: 私が見た「怪奇?現象」 - 白玉

ご回答いただきました霊能者様、お取次ぎの管理人様、お返事ありがとうございました。

挙動不信の女性、彼女の祖母がウチの先祖を追い出すきっかけを作ったと聞いています。当時その祖母にもあきらかに「憑依」と思われる現象が起きていたそうで、その様子を目の当たりにしたのが「私が聞いた~」で登場した親類の方のお母さんでした。

ご先祖が追い出された理由はこの親類のお母さん等から聞いているのですが(ここで詳細は伏せますが、霊能者様のおっしゃるように何か「霊障」がさせた仕業と思われます。)、追い出された事への怒り・恨みが相当なものであるということです。

後に本家ではその挙動不審の女性の祖母の代に始まり(私が知る限りですが)現代の子孫に至るまで尚も「祟っている」と思われる事が次々と起き続けている事を知らされることになります。

霊能者様が手こずられた..のお話にもあったように、「憑依」が「血(DNA?)」に及んでいる、「憑依」が「代々続いている」ってもしかしてこういう事なのかなとも思えてきました(怖~っ)

またウチ側の代々の女性が「追い出される」「はじかれる」ような目にあうということも、そのまま引き継いでしまっているようなところがあるのかもしれません。

【Q】幼少時に問題が? - 黒

長文になると思いますので失礼します。

そもそも霊感というものが遺伝するかどうかはわかりませんが、私の家系は多少の霊感があるようで、祖母、姉、私は霊感があったようです。あったようですというのも以前に比べてほとんどそういう感覚にならなくなったのですが、最近でも夢枕に祖母や母が立ったということもありますからまだあるのかなと考えていますが。

ただ、昔から、さあいまから霊感使うぞ!なんて任意に出るものではなく、病気の時であったり、精神的に疲れていた時などにいつのまにかというものでした。

祖母は霊が見える時があったと聞いています。姉は祖父の葬式の時に祖父の母親が棺桶に入れてやってほしいものを夢枕で立たれたり、部屋で曽祖父の声が聞こえたり。二人ともどうやら成長と共にそういう現象は無くなったようです。

私の場合、幼児期に高熱で寝ていたが、トイレ(そのころはトイレが外にあった)にいく時に憑依されたのか、突然誰かを殺してしまったという感覚になり、逃げなきゃ、隠れなきゃという感覚のまままた家に戻った記憶があります。また、親戚の家に行ったときの夜中にふらふら山に連れて行かれた記憶もあったりなどどうやら自分は、姉や祖母と違って入られる体質なのだなと考えていました。

前置きが長くなりましたが、私の家系はもっと大きかったのですが現時点までにどんどん細くなり、とうとう現在私の家には私が一人となりました。(姉は嫁いでいますが)

周りからはウチは早死にや早く病床に伏すというイメージがあるようです。これが例えば呪いの類であるならば、どこでそういう恨みを買ったのか、誰が買ったのか、現世の人からなのか、他の霊や神仏なのかよくわかりません。

霊感あるなら自分で見ろよなんて人もいましたが、そもそも前述の通り霊感があるかもわからないし、自分の意思で任意にできるものでもない。自覚が無いので本当は霊感ではなく妄想なんだろうかなどと思ったり。

ただ、私が懸念しているのは、他のうちの人間は見るほうだけ。自分は憑依されやすい?であれば自分が原因ではないのかと思ってしまいます。まあ、子供のころはいたずらなガキだったからそのころに思わぬ怒りを買ったんだろうかなと。

私は結構楽天家ですので、家が細ったのもたまたまだと考えていましたが周りに言われるとなんとも・・・また、自分が憑依されてるかもなんて言うと、とうとう気が違ったかと思われても困りますし。

こういう過去の恨みなどが有る場合はわかるものなのでしょうか?

Re: 幼少時に問題が? - 霊能研 管理人

こんにちは。初めまして。

ここの掲示版との趣旨とは異なりますが、次回、会議が月曜日にありますので、その時に霊能者K氏にも答えていただきますね(多分、「実際に霊視してみないとわからない」との返答だとは思いますが・・」)

ここでは自分の見解のレベルでお答えさせて頂きますね。自分も色々な不幸なケースの方に会ったり、話を聞いてきましたが、この霊能研にも色々と記載していますが、まず、憑依ということであれば、憑依は一般の方では完治は難しいものになりますし、基本、進行していきます。幼少期との事ですし、時間経過している点と楽天家ということですので、憑依の可能性は少ない印象を自分は受けます。また、霊感体質であれば、生活に支障がなければ問題ないと思います。

また、家系的に短命であったりするのは「呪い」の系統ではなく、周囲の神仏問題が絡んでいる可能性も考えられると思われます。勿論たまたまという可能性もあると思います。

周囲の神仏問題が要因で霊感は上昇していく事があるので、もしも、そちらに問題があれば家系的に霊感度の上昇があってもおかしくないかと・・・。あくまで自分の見解です。

霊感、憑依に関して究極に詳しく解説しているホームページがありますので、もしよろしければ、霊能研の「霊能者紹介ページ」にて依頼をいただければ、紹介依頼の皆様にそのページは教えていますので、ご検討いただけたらと思います。

※ココには書けないのよ・・霊能研の趣旨で(^^;というか意地

Re: 幼少時に問題が? - 黒

早速のレスありがとうございました。

掲示板に書き込んだ後に趣旨とずれてることに気がつきました^^;

霊能者さんの紹介のフォームにて改めて送信したいと思います。

併せて霊能者さんに聞けない質問なんですがこういうことがありました。

以前仕事の関係で他の霊能者さんにホームページの作成を依頼されたのですが、上記の私の体験を口に出さずに仕事を進め、完了した後に、いや、実は自分にもこんなことがありまして・・・と打ち明けると「今見たらあなた凄く危ないよ!あなたの家が建っている場所が古戦場で、そのせいで云々・・・そこが原因なんだよ~。サービスでおがんであげとくね」と言われました。

正直、古戦場って話なんて初耳だし、そんな土地でもないし、だったらウチだけじゃないだろ。そもそも私と会った時に見えるんじゃないの?と胡散臭いな~と思いながらもありがとうございますとお礼を言いました。その1年後に母は倒れましたけどね^^;

霊能者の方って見るぞってスイッチを入れるようにすると詳しく見えるものですか?それともいつも見えてるものでしょうか。

Re: 幼少時に問題が? - 霊能研 管理人

紹介フォーム確認致しました。お返事いたしましたので、ホームページ(本家)も参考にしていただけたらと思います。

>霊能者の方って見るぞってスイッチを入れるようにすると詳しく見えるものですか?それともいつも見えてるものでしょうか。

霊能者K氏の場合は見る時は集中している感じですね。実際行った時などは一点をずっと見つめている感じです。でも、話しかけると勿論反応します(汗

この御質問に関して、今度確認してみますねー。

Re: 幼少時に問題が? - 霊能研 管理人

お返事遅れまして申し訳ありません。

黒さんの最初の書き込み内容に関して霊能者K氏に確認してみました。

以下、その返答です。言葉そのまま高速タイピングです。

【霊能者K氏】

もともと、人って生まれながら霊感を持っていますので、別にこの人だけ(家族)が特別なわけではありません。まぁ、後は、自我の芽生えで霊感自体が下がっていくのですが、その家の家系や土地などに神仏問題があった場合だと、なにかと問題は起こりやすくはなっていくんですけど、この文章にもありましたけど、家系がだんだんと途絶えていったりですとか、あとは、その人のもともとの霊感度や、性格であったり、精神面であったり、家庭環境などで霊感度が上昇することもある。家族の方の中に霊感度が高い方がいると、感化されて霊感が落ちにくかったりする状況があります。遺伝というよりは、感化なのです。

家系の問題はその家その家で違いますけど、早死にするとか、家系が細くなったりとかだと、一般的な霊的な視点からいうとその家に神仏的な問題ではないかと疑いは出てきますね。楽観的であるということならば、比較的憑依はされにくいと考えられますね。神仏問題がどうなのかは実際にみてみないとわからないです。

どちらかというと直接的というよりは間接的な影響を受けている可能性が、この文章からは考えられますね。実際神仏問題あるのかないのかは見てみないとわからないです。

実際、家系が細くなっているというのは、現実問題が絡んでいるので、霊的かどうかは見てみないとわからないです。神仏的な問題がなくても、家系が途絶えることもありますし、早死にだって、もともとの生まれているときの寿命もありますしね。たまたまってこともありますかね。

特に現代社会って一人っ子が多いじゃないですか?一人っ子同士の結婚はどちらかが途絶える状態になりますよね。

>霊能者の方って見るぞってスイッチを入れるようにすると詳しく見えるものですか?それともいつも見えてるものでしょうか。

【霊能者K氏】
能力者によって異なるとは思いますが、私の場合はスイッチを入れます。疲れている時などボーっとしている時に勝手にスイッチが入ってしまい、見えてしまうときもありますが・・・。

【Q】電話などに侵入 - whi

私のは、なぜか、コメントが、着かないので消してしまったりもするのですが・・汗

例の人は、電話などにも侵入ができるようです。声が入ってきて、ガチャット切れたり。回線がおかしくなるようにされます。しょっちゅう。

こういうのができる人は、上級なのでしょうか?

前にメールで、相談しただけで、その邪気を送る人が来てしまったと言われ、お断りされました。

Re: 電話などに侵入 - 霊能研 管理人

こんにちは。

上記ご質問に対する回答をいただきましたので、ご参考にしていただけたらと思います。発言そのまま記載。

【霊能者K氏】
呪いというよりは神仏の影響が考えられます。神仏であれば基本的に誰でもできる感じなので、神仏であれば上級でもなんでもないです。呪いというより、単なる霊障だと思いますが・・・。

基本的には霊障というのは、家電製品や電波を使用しているものへの障害っていうのは出易いです。電話中に入ってきたり、電話が切れたり、回線がおかしくなるというのは霊障の可能性が十分に考えられます。

本人の体質なのか、家系なのかわかりませんが、ただ、こういう状況になっているということは何か神仏的な問題があるのかと感じます。

霊能者K氏への質問と回答(01) 霊能者K氏への質問と回答(02) 霊能者K氏への質問と回答(03) 霊能者K氏への質問と回答(04) 霊能者K氏への質問と回答(05) 霊能者K氏への質問と回答(06) 霊能者K氏への質問と回答(07)

» 戻る

タイトル タイトル
タイトル タイトル

お知らせ