霊能者K氏への質問と回答(04)

霊能研R3 本物霊能者の紹介所

霊能者K氏への質問と回答(04)2013.05-2013.06

【Q】霊感について - 白玉

周囲から「あの人(は霊感があってね」と言われている人(仮にAさん)がいるのですが、どうも「それって『霊感』じゃなくてAさんの『思い込み』じゃ..」と私的には感じています。

こう考える理由は、『霊感』というものに対して自分が抱いている判断基準(過去や未来の答に対する確実性、解決への方向性等)に照らし合わせるとAさんは「ズレて」いると思われたからです。

しかし、そう思っているのはどうやら自分だけのようで、「霊感があるから」と自身で吹聴するAさんとは距離を置きたい自分を、逆に周囲は不思議がるのです。そういう場合、自分と周囲とのAさんに対する「霊波(と呼んでいいかどうか)」の波長の届き方の距離感なり、捉え方の感度が違うという事でしょうか?

Re: 霊感について - 霊能研 管理人

毎度どうも~。自称霊感高い人って多い気もします(^^;

質問を拝見する限り、「感覚の相違」な気も・・・次回、霊能者K氏に聞いてみますね。

◇◇-- AfterRes --◇◇

霊能研『霊感』の項目に記載いたしました。回答が遅れまして申し訳ありません。

霊能研 管理人

Re: 霊感について - 白玉

霊能者K様、管理人様、ご回答並びにお取次ぎありがとうございました。お礼のお返事が遅くなりました。

ご回答を拝見してこの質問が「愚問」であったと。ご指摘のように私の「Aさん嫌い」から始まっているんですね。その通りです(ーー;)そしてAさんを持ち上げる周囲も嫌いです。大人気ない事を書き連ねたなと..

それと同時に「霊感」と「透視」の違いもご説明下さり、自分が勘違いしていることもわかりました。今までは情でというか惰性で付き合っていたのですがこれからは改めていこうと思います。

「愚問」したことのお詫びとそれにも関わらず冷静ご回答いただきましたこと、お礼申し上げます。ありがとうございました<(_ _)>

【Q】霊感について その2 - 白玉

「霊感」とは生まれた時からの有無や、強弱(感度)って決まっているのでしょうか?何らかの影響でその本来持っている?器の大きさが変わったりするのでしょうか?

私の場合、周囲に「霊感」がある人(本当に霊感のある人、あるいは何ら霊に憑依されたと思われる人)と接触(直接会ったり、あるいは距離が離れていても電話で話していたりと)した際に、それに刺激を受け、結果「それって、霊感?」と言われる結果を出した事はありました。ちなみに自分から意識して「霊感でこれは..」って事は全くできません(^_^;)

Re: 霊感について その2 - 霊能研 管理人

毎度~♪霊感度の素質、その後の環境(外的要因)による変化に関してですね。HP作成でいらん知識を溜め込んでいる管理人は、ある程度知っているのですが(^^;

今度、ちゃんと、霊能者K氏に確認してみますねー。しばらくお待ちくださいねー

◇◇-- AfterRes --◇◇

霊能研『霊感』の項目に記載いたしました。回答が遅れまして申し訳ありません。

霊能研 管理人

Re: 霊感について その2 - 白玉

霊能者K様、管理人様、ご回答並びにお取次ぎありがとうございました。お礼のお返事が遅くなりました。

自分を取り巻く環境で感度が左右されるというご説明に納得です。

家族の中に強烈に「見える、気こえる」がいるのですが、むしろ一緒に暮らしていた時の私は全くの「鈍感」で、明らかに「奇妙な事」はかなり起こってはいたのですが、それを「霊」等が関わっているっていう解釈が当時は出来ませんでした。

ところが私の場合は家族と離れて暮らすようになってから、そしてさらに別題でもお話した「法事『事件』(←と呼んでる)」で関わった親戚やご先祖の事に触れて以降、いわゆる「霊感」事と認識できるであろうことが次々起こっているなと以前よりは思えるのは確かです。

ですので「霊感」の強い家族の元へ帰ると、以前とは全く違う感じ方をするようになったと実感致します。

それがいいのか悪いのかはケースバイケースなので何ともいえませんが、管理人様がご心配になってるように日常生活や心身に影響が出るようになっては困りますね。

【Q】他サイトにて - やす

他の方のホームページに、「私の浄霊を一度受ければ二度と憑依されることはありません」と書いてありましたが、実際そういうことは可能なのでしょうか?

もうひとつ、「体を鍛えれば憑依されなくなる」とも書いてあったのですが、いかがでしょうか?

Re:他サイトにて - 霊能研 管理人

はじめまして。先日、霊能者K氏に確認をしてみました。あ、下の質問はホームページ「私的Q&A」に追加掲載しますねー。以下、発言そのまま。高速タイピング。

【霊能者K氏】
憑依であれば、除霊・浄霊では通用しません。体質的な問題が残るので、そこを解決しない限りは何回やっても憑依されます。実際は、一回の浄霊で改善することはありません。一時的には改善されるかもしれませんが・・・・更に悪化する可能性が高くなります。

体というよりメンタル面ですかね・・・精神面が強くなければ狙われ易くなるのです。憑依体質でも気持ちが強い人も中にはいますが、そこでなんとか、自分で追い払うじゃないですけど、中に入られても霊体に支配されない形でギリギリで防御できている人もいるかもしれません。メンタルが弱い人の場合は完全にやられる可能性が高いです。

気持ちが強くなきゃダメですよね。なので、マッチョになったとしても憑依はされます(笑)

マッチョでもメンタル弱いと憑依されます。

肉体的と精神的とは違いますから。

【Q】10年間、24時間、霊から話しかけられる - テン

10年前から霊が傍にいて四六時中話しをしています。

目には見えませんが、その言葉は99%本当に起こります。霊には尋ねませんが、自ら色々と話してきます。

我々はテンという、天界の天、いわゆる人々の毎日を展開している存在だと言っています。実は偶然なんてのモノはない、我々の天界はそういう実態の世界であるといつも言われます。いわゆる、神が創った世界は飯事に過ぎない我々も含めてと言っています。人間界を創り人間だけで生かす事が出来ず、天界を創り人間の面倒を見ていると

例として、仕事で伺ったお客から缶コーヒー貰って、感極まってうれしく飲んでいたら、お前は缶コーヒー貰うと非常に嬉しがるな、今後もっと喜びを経験しろと言われ翌日から今日まで5年間でお客から缶コーヒーを貰った数、1000本以上、偶然には考えられないと思い相談です。

Re: 10年間、24時間、霊から話しかけられる - 霊能研 管理人

テンさん初めまして。どこにも属さない質問ですが・・・霊能者K氏の回答を得られましたので、以下に記載いたします。会議終盤だったので、霊能者K氏は酔っ払いながらの回答でしたので、一部表現が不適切な部分もあります(^^;

【霊能者K氏】
職種にもよりますが、建設関係や引越し業者だったりする場合は普通に毎日缶コーヒー出ますよね。それじゃないですかね。職種じゃないですかね・・・(^^;それが習慣的な職種なら当たり前ですよね。何の職種かもよりますよね。もしも建設関係なら一服差し入れかもしれませんよね。職種や環境にもよりますよね。営業だったりすると、けっこう貰いますよね。

そうでなければ周囲に憑いているのが、缶系の飲料水などに思い入れがあったりして、それでそういう風にきているものなのか・・・、霊体によっては、昔の人だと、現代の飲み物に興味があって、飲んでみたいという願望が強くなったりするんですよ。それが影響しているのかわからないですけど・・単に霊体が缶コーヒー大好きかでしょう。

声に関しては憑依なのか妄想なのか病気なのかわかりませんが・・・・。多分、神を気取った霊体なのでしょう。普通の神様が、自分が神様とは自分では言いません。まともな神様は自分の素性を明かしません。

そんなことを言っているのは霊体でしょう。自分が神とか言っている奴はほぼ霊体です。

状態の悪い神様でそんなことは言わないですね。あなたについているのは霊体かもしれない・・・妄想・幻聴の可能性もあるでしょう。最初の言葉もその方を混乱させようとして言っているとしか思えません。騙されるな!(By霊能者)

神様がそんなことをいうわけがない!少なくとも私が知っている神様にはそんなのはいない!普通のレベルから言ったらまずありえない。

霊体の声は、以外と色々当ててきますよ。霊体だとは思いますが、その人に害がないのであれば、まだいい方ですよ。霊体もいろいろとあります。最初はいい人ぶってる事もあります。騙されるなっ!未成仏霊だっ!(笑)もしかしたら悪霊かもしれないっ!(笑)

対象者とわざと信頼関係を結ぶ奴もいます。そこで信用をつかんでいくこともあります。そこで信用させる。最初はいいですよ。最後はトンデモナイ方へ一気に向かうこともあります。騙されるなっ!(笑)相手は霊体だっ!(笑)

本人は守護霊かと思ってたりするけど、勘違いする人もいます。それがいつしか、自分を支配することになったりします。

心の誘導。まず信用させるために、全ていい方向にいかせる。その後は霊体の思うがままに動いてしまう!騙されるなっ!(笑)霊体だぞっ!(笑)結構同じパターンあるぞっ(笑)

飴とムチ。最初は優しく、その後は思い通りにする。ムチは痛いぞっ!(笑)

調子のって信用してしまうとマズいんですよ。だいたい霊体がやるパターンですね。

【Q】困った - とも

今まで霊など見たこと無かったのですが、外に出れば、誰も乗っていない車のなかに、人が乗って、自分を見ていたり、ボ-っと何か物を見ていると、それが、人の顔や、動物、骸骨、とにかく、見るもの見るもの、怖いです、動画を見ていても、どの動画にも、ありえない所に、人がいたり、困りました。

その場面前に見たときは、なかったのに、リアルタイムで、動画に映っていたりするのが、気になります、友達と、同じものを見て、自分が驚いて、何だあれ!とか言っても、友達は見えてないんです。

心霊写真とかは、誰がみても、分かるはずなのですが、そう言う物を見ても、自分だけが、見えてるんです。それも、一人二人から、何百もの顔や全身、どうしたら言いか分からず困りました。

助言お願いします。

Re: 困った - 霊能研 管理人

ここの趣旨とちっと違う書き込みですが(^^;霊能者K氏の返答を得られましたので、こちらに記載します。

セリフをそのまま高速タイピング

【霊能者K氏】

うーん。このケースだと、ボーッとしている時って霊とか見やすいので、もしかしたらそういう感じで見てしまっているのか・・・霊感が上がってしまっているのか、あとは精神的な問題なのか・・・どれかですかね。

実際、ぼーっとしてたりすると「ぱっ」と見えたりします。

私も昔はありましたから、疲れ+ボーっとしている時って見えたりするので、単なる疲れだったら良いのですが、霊感が上がっている場合だとすれば少し問題ありますね。ちゃんと霊視してみないと・・今の段階だと何ともいえないですけど。

霊的な部分で言えば、まず目線を合わせてはいけないです。仮に声とか聞こえたりしても、それに反応してはダメです。「あ、わかるんだ」と寄ってきます。「自分達の存在を認識している」と寄ってきます。目を合わさない、聞かない、反応しないことが重要です。

今のところ問題がなければ、そういう形で対応して様子をみてもらうしかないですね。

どうしても、相手が霊だったりすると怖いじゃないですか、生活的に怖いというのであれば、霊視鑑定してみて色々な霊的な対策をするのが良いかとは思います。

【Q】首相官邸 - やす

首相官邸には本当に幽霊が出るのでしょうか?出るとしたら、どうしてお祓いしないのでしょうか?

Re:首相官邸 - 霊能研 管理人

御質問ありがとうございます。分類としては【除霊】に属すると判断しましたので、霊能研の【除霊】の項目に回答を記載いたしました。ご覧下さい。

【Q】霊媒体質について(その1) - 白玉

質問させてください。

「霊媒体質」の人あるいは「そうじゃないかしら?」と思える人の「特徴」及び「見分け方」というのはありますでしょうか?

私が思う特徴のひとつに「声(質)」が明らかに変わるように感じるのですがいかがでしょうか?

Re: 霊媒体質について(その1) - 霊能研 管理人

毎度御質問ありがとうございます。

霊能研【霊媒体質・憑依体質】の項目に回答を記載いたしましたので、ご覧ください。

Re: 霊媒体質について(その1) - 白玉

霊能者K様、管理人様ご回答並びにお取次ぎありがとうございました。

「声では?」とご質問したのは憑依されやすい(であろうと疑われるケースが多々あった)人物と電話で話していた際、何かの拍子に明らかに声や口調が「別者」になり、怖くなって途中で電話を切ったことがあったのです。

また電車等に乗っていると、時々じーっと睨みつけるように凝視されることがあるのですが(怖)、おっしゃるように明らかに顔つきも目が吊り上がっている「異様」だと思います。こういう場合、精神疾患のような病気の場合もあるでしょうが、どちらかというと「憑依末期」のケースの可能性が高いと思われる気がいたします。発してこられる「気」が病気の方とは明らかに違うような、ゾッとするような感じが致します。

その凝視に気づけば、その相手とは目を合わさないように、可能な限りすぐその場から離れるようにはしているのですが。

いずれにしてもこういう方と関わった後の気持ちの悪さは後を引いてしまいがちです(>_<)

【Q】霊媒体質について(その2) - 白玉

追加質問させてください

霊能者K様や恐山のイタコさんのように「霊」との交信を職業となさっている方は、霊媒体質であることを自覚し「霊」の媒介のコントロールが出来るかと思われるのですが、普通の人でも「霊媒体質」の方はその「霊」を媒介している最中にそのことを自覚し、コントロールできるものなのでしょうか?それとも媒介中の「霊」に支配されている間「自己」はどこかにぶっ飛んで気づかないものなのでしょうか?

Re: 霊媒体質について(その2) - 霊能研 管理人

毎度御質問ありがとうございます。霊能研【霊媒体質・憑依体質】の項目へ回答を記載させていただきました。ご覧下さい。

Re: 霊媒体質について(その2) - 白玉

霊能者K様、管理人様ご回答並びにお取次ぎありがとうございました。

わかりやすい具体例でご説明いただき、理解できました。改めて霊体を支配できる方々の能力はスゴイと思いました。

【Q】諸々の質問 - じゃる子

はじめまして、本物の霊能者がいるということで自分の今まで疑問をぶつけてみたいと思います。ちなみに私はただのオカルト好きです。

Q1,北条一族や戦国時代の落ち武者などの昔の霊は未だにこの世をさまよっています。その霊達は、このままさまよっても無意味だと自分で悟っていずれ成仏するのか、それともそれに対する供養塔などで長い時間をかけて徐々に浄化するのか、それとも未来永劫さまよい続けるのか?

Q2,いろいろな人(例えば丹波哲郎)があの世の世界がどういうところかを説明している。これは許される行為なのか?あの世の世界を現世の人々に知らせるのは(霊界の)タブーではないのか?

Q3,実話怪談を聞いていると、人の霊よりはるかに力が強くて見た目も人間離れしていて、見ただけで命が危うい「魔物」というのがいるらしい。しかも、それは霊界に送ることができず人の手ではどうにもならないそうだ。魔物とは何なのか?見たことはあるか?

以上が質問です。私と同じ疑問を持っている方もきっといらっしゃると思います。よろしくお願いします。

Re: 諸々の質問 - 霊能研 管理人

御質問ありがとうございます。3つともとても興味深い質問ですね。明日、もしくは来週月曜日に霊能者K氏に確認してみます。自分もある程度は知っているのですが、間違っているかもしれないので、しっかり確認します。

特にQ3の「魔物」ですが・・・これ、霊能者K氏だと、なんとかなっちゃったりするんですよ(汗)。マジすかって感じですが・・・・。※一般には理解されていない「魔物」の質問を出していただき、ちょっと感動しました。

先日、霊能者K氏との会議の時に確認を致しました。
Q1は霊能研HP「死後の世界」の項目に掲載

Q2は霊能研HP「霊能者」の項目に掲載

Q3の魔物に関しましては以下に回答を記載いたします。途中、興味を持った自分の質問も飛び出します(^^;以下、セリフそのまま高速タイピング

【霊能者K氏】

鑑定でも魔物系が出てくる事って稀ですね。魔物は基本的に魔界の生物ですから・・人型もあれば動物型、微生物系、虫系、いろいろな形として存在してます。それは霊体を遥かに上回る力ですね。

神と同等ではないですが、神と対等できる力を持っています。天界に神・天使・天女が存在するのと同じで、魔界にも魔王だったり悪魔だったり、魔物が存在しています。魔界とはひとつの次元ですね。戦力的には神界と同じ位のレベルです。

世の中、魔物使いもいますよ。それを使って浄化している能力者もいます。土地をきれいにする目的でやってるけど、普通の先祖霊だったりも食べちゃったりするから・・結構危険なやり方です。商売というか自分の魔物のエサを探してやってる人もいます。そういう方は魔物の存在は見えてます。魔物を飼いならしているというか、お互いの利害関係が一致しています。

管理人「魔界ってトコに魔物っていっぱいいるんですか?」

霊能者K 氏「いっぱいいますね」

管理人「そこで何をしてるんですか?」

霊能者K 氏「基本、闇ですからね。闇の世界です。その世界ではおとなしくしています。現世に来てしまうと、それが解き放たれてしますので、大暴れしますね。現世だと大量殺人鬼みたいな感じですね。」

管理人「何かの拍子に現世へ来ることはあるのですか?」

霊能者K 氏「魔界に精通している霊能者や魔術師が何かの目的があって呼んだりします。勝手に来ることは基本的にないです。下は下で掟がありますから」

管理人「人間が呼んでるのですか?」

霊能者K 氏「基本は人間が呼んでます。あと状態が悪い神が同盟を組むために呼んだりします。互いの利害関係が一致すれば来ますよね。霊体が呼べるレベルじゃない。呼んだら逆に食べられてします。霊体は魔物のエサですから。食べられてしまうと魂そのものが消滅します。構造的には天界の方が単純ですね。魔界は複数あるのはわかってます。けっこう複雑なのです。」

管理人「過去に魔物使いから戦いを挑まれたこととかありますか?」

霊能者K 氏「1回あります。魔物は消してやり、ほかの悪霊も消し去り、その能力者自体が長年飼育(笑)してきた魔物を一瞬にして消してやりましたから(笑)最後に能力者からの直々のお詫びがありました(笑)」

霊能者K氏への質問と回答(01) 霊能者K氏への質問と回答(02) 霊能者K氏への質問と回答(03) 霊能者K氏への質問と回答(04) 霊能者K氏への質問と回答(05) 霊能者K氏への質問と回答(06) 霊能者K氏への質問と回答(07)

» 戻る

タイトル タイトル
タイトル タイトル

お知らせ